着物のことなら着物リメイク.com
着物リメイク.com
着物リメイク.com
着物リメイク.com
自分で出来る
着物のお手入れ
着物を
加工へ出す
着物の知識
あれこれ
コーディネイト
お問い合わせ
>
>
>
>
>

HOME
会社概要
このサイトについて
コミュニティニュース
お問い合わせ

 
 
このサイトは、着物を取り扱う会社だからこそ知っている、
着物の加工やお手入れ方法などの、役立つ着物情報を発信しています。
きもの情報サイト kimono-remake.com HOME > このサイトについて
このサイトについて
 

「着物を着たい」「着物を着て思わず外に出て行きたくなる」と思われる事が
最近極端に少なくなった様な気がします。
それは着物を提供する立場の人の責任が大きい思います。
こんなに素晴らしい日本の伝統文化を守る責任は私達にあると思うのです。

私共は着物のアフターフォロー及びリフォームを専門的にやっております。
最近、着物から洋服へのリフォームが流行っていますが本当にそれで良いのでしょうか?
着物→洋服というのは日本文化→欧米文化という気がします。
日本伝統文化を減少させている気がしてなりません。
だから私共は徹底的に「和」にこだわります。着物→洋服には一切致しません。
全力を尽くしてお困りになっている着物を「着たい」と思って頂けるように努力致します。
お客様のお着物はほとんどが蘇る可能性を秘めているのです。

着物の構造は単純です。糸をはずすと一枚の反物になります。 しかしその一枚には
沢山の昔からの深い知恵、知識、意味が込められており、工夫できる仕組みが
隠されているのです。反物とは一番可能性を秘めた布なのです。
昔の人々はそれを知っていたので色々な工夫、染め、仕立てをして立派な着物をいつまでも
立派に着ていました。しかし、現代の人は、汚れた、カビがはえた、破れたなどと言って
着なくなったり洋服にしたりする人が多いです。それは着物の観点からすると違います。
着物の良さはここから始まるのです。いつまでたっても素晴らしいから着物であって、
故に最も高価な衣服なのです。

現代の人がどのようにすれば着物を生かせるのか?
知っている人が少なくなるのは当たり前のことです。
着物に触れる時間が少なくなってきているので仕方がありません。着物に対する、
又日本文化に対する意識も少なくなってきています。しかし、日本の着物という文化が
無くなる事はありません。無くしてはいけないものです。
だから一人一人が日本の文化を大切にしていく事が大切だと思っております。

私共はそれを手助けし、応援し、協力する立場です。
(私一個人としてはただの着物ファンですが)
もしお手持ちの着物を洋服にしようとお思いの方が居られましたら、
もう一度だけ考えてみて下さい。
洋服の方が着るからといって後々、後悔する事にならないでしょうか?
着物は一番格が高い高価な衣服です。
着物から洋服にするのは自分の着る衣服のラ ンクを下げてしまう事になってしまいます。
着物は着物として着る事が一番良いのです。
お手持ちのお着物を着物として諦めてしまうその前に、是非一度ご相談下さい。
全力をもって解決いたします。

着物情報サイト kimono-remake.com HOMEに戻る>>>
 
 
>プライバシーポリシー  Copyright © 2006
YASUDA Co.,Ltd. 着物リメイク.com
All rights reserved